株式会社倉本鉄工所

まちづくり・ひとづくり・ものづくり~私たちの技術と共に~

株式会社倉本鉄工所は地域に密着した鉄工所を目指して1946年(昭和21年)に北海道北見市で創業しました。
顧客のあらゆる要望にできる限り応えたいとの意を込めて、自ら”町のよろず鍛冶屋”と自負し、機械製作及び鉄鋼に関する総合化、並びに多角化を目指しています。
設計から板取・機械加工・組立を自社工場にて一貫して行うことで、納期の短縮と高い品質管理を実現しております。

小修繕から大型プラントまで幅広く手掛け、昭和50年代頃から近年にかけては、環境整備事業の増加から上水道、下水道終末処理・汚泥処理を中心とした水処理プラントの設計・製作・据付を手掛けています。

更には廃棄物焼却プラント・廃棄物リサイクルプラント等の事業にも進出し、最近では産学官連携による共同研究の成果により、溶射関連装置の商品化・事業化に取り組んでいます。

トピックス

  • 倉本鉄工所では、現在、採用活動に力を入れております。新卒・中退者(キャリア)共に随時募集中のため、お気軽にお問い合わせください。詳細につきましては、採用情報をご覧ください。