2018年12月20日本日、網走管内の小学校から5年生が
工場見学に訪れました。

40人の生徒さんに、まずは鉄工所の仕事や製品の説明をした後、
2班に分かれて工場の見学を行いました。

 
生徒さんたちは身を乗り出すようにして説明を
聞いてくれていましたが、
特に興味を引いたのはレーザー加工機でした。
実際に切断をする際には引率の先生も含め、
皆さんが感嘆の声をあげながら見守っていました。

 
事前に行っていた安全のための注意も
皆しっかりと守ってくれていました。
楽しんでもらえたのではないかと思います。

 
具体的に将来のことを考えるのはまだ先のことでしょうが、
仕事について、また身の回りのものについて
考える、興味を持つきっかけになればと思います。

カテゴリー: post