網走管内高校のインターンシップ

11月7日(水)~9日(金)の3日間、地元網走管内の工業高校からのインターンシップを行っています。

今年は4名の生徒さんが参加されました。課題を設け、弊社の工場設備にて実際に製作を行います。

初日の昨日7日は、戸惑いながらもアイアンワーカー(*)を用いて材料の切断を行いました。

熱心に話を聞く姿が大変印象的でした。

 

これからの日本のものづくりを担う皆さんの

将来を考える一助となれば幸いです。

 

*形鋼の切断や穴あけなどを行うマシン。画像2・3枚目参照。

2018年11月8日